「もうすぐ春ですね~♪」と歌いたくなるぐらい昨日の宮崎市内は、

気持ち良い青空でした。(^-^)

新燃岳の噴火などで宮崎の空が重たい感じでしたので、晴れや

かな青空で宮崎の空にも春が近づいてきているように感じられま

した。

ただ季節な変わり目で周期的に天候が変わりやすくなってきて

おり、新燃岳の周辺は雨による土石流などが心配ですね。

漁業関係者にとっては海に濁りをもたらす恵みの雨が必要です

し、何か複雑な気持ちになります。

ただただ被害が出ないことを願うしかないですね。

 

さて漁況ですが、ウルメイワシの子(しらす)が多いですが、

小筋のちりめんの水揚げとなっています。

春先はウルメの水揚げから始まるので、海の中も少しずつ

春が近づいて来ているようです。(^-^)

ただまだ本格的な春漁とはなっておりませんので、商品の

発送が遅れる場合がありますことをご了承ください。

Tags:

コメントを残す

CAPTCHA


Spam Protection by WP-SpamFree