朝が明けるのが早くなりましたね。

宮崎の日の出は6:20頃と私の出勤時間にはもう海上を

きらきらと輝き照らしています。

春の語源には「張る」という説があります。

「草木の芽が張る」、「田に水を張る」など物事の始まりが

春にはありますね。

宮崎は23日に桜の開花が発表され、また恒例のフラワー

フェスタも始まり、花爛漫となっております。

また宮崎市内でも早場米の田植えが始まり、春本番を迎

えております。

 

さて春のしらす漁も春本番となっております。

この春はウルメイワシの子(しらす)の水揚げが多く順調な

水揚げとなっています。

ウルメの方は段々と成長してきており、かえりちりめんが交

るようになっております。

かえりとしては、やや小さめですが苦味も少なく、程よい乾

燥で美味しく仕上がりました。

宮崎の旬の味!「ウルメかえりちりめん」!!いかがでしょうか?

 

またカタクチイワシ(しらす)も田植えシーズンと共に増えてき

ております。

やはりカタクチイワシの子(しらす)は色目がいいですね。

サイズも中小サイズで揃っており、お勧めの商品をお送りい

たします。

船奥水産のネットショップ

Tags:

コメントを残す

CAPTCHA


Spam Protection by WP-SpamFree