今回はタコとちりめんとワカメを使ったパスタです。

ちりめんとワカメの塩分であっさりとした味付けで暑い

夏にもぴったりの料理です。

 タコには、タウリン、亜鉛が豊富に含まれているので、

夏バテ予防には最適な食材ですね。

 ニンニクと赤唐辛子も効いているのでこれを食べて、

この夏を乗り切りましょう(^^ゞ

材料(2人分)

  • ちりめんじゃこ(しらす干し)・・・30g
  • ゆでタコ(足)・・・150g
  • 生ワカメ・・・60g
  • パスタ・・・160g
  • ニンニク・・・1片
  • 赤唐辛子・・・1本分
  • 塩・・・適量
  • 黒コショウ・・・適量
  • オリーブ油・・・大さじ1

作り方

  1. 生ワカメと茹でタコを食べやすい大きさに切ります。ニンニクはみじん切りにし、赤唐辛子は刻んでおきます。
  2. たっぷりの熱湯に塩を入れ、パスタを茹でて表示時間よりも早めにザルに上げます。
  3. パスタを茹でている時間に、フライパンにオリーブ油、赤唐辛子、ニンニクを入れ熱し、香りがでてきたらちりめんとワカメを加え炒めます。
  4. 茹であがったパスタを加えて混ぜ、タコも加えて塩・コショウで味を整えたら出来上がりです(^^♪

Tags: ,

コメントを残す

CAPTCHA


Spam Protection by WP-SpamFree